在宅ワークのお得な情報を紹介するブログ

在宅ワーカーの方たちが成功できるような情報を発信するブログです!

ブログの記事タイトルはキーワードの付け方でアクセスアップ!

タイトルの付け方のアイディア

ブログの記事のタイトルの付け方を工夫する事によって、グーグル検索で上位に位置して、アクセスが増えるようになります。そのためには、キーワードの数・場所・ライバルチェックが重要になるので、詳しく紹介しましょう。

ブログのタイトルに入れるキーワードは3つまで?

3つまでのキーワード

SEOでよく言われている事で、タイトルに入れるキーワードは多くても3つまでとあります。しかしタイトルを付けようとしたら、キーワードが3つ以上になる事はよくあるので、頭を悩ませてしまう所です。実際に私のブログで、グーグル検索で上位に位置する記事になっているのが、以下のものになります。

www.akira-blog.comこちらの記事は、映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』を紹介している記事で、タイトルは「映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』スタンドの激しい攻防」となっています。見ての通りで、凄く長いタイトルになっています。

所が、この記事はグーグル検索で上から5位になっています。このような長いタイトルで5位になれたのは、2つのキーワードを狙ったからです。

  1. ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない第一章
  2. スタンド

1のキーワードは映画のタイトルなので、多くのキーワードがあるように見えて、実は1つのキーワードになっています。そして2のキーワードの『スタンド』は、この映画に出てくる超能力の事です。これは映画を見て、いくつか読者に見て欲しいキーワードを取捨選択して、スタンドに決めた訳です。

キーワードは、スペースを付けなければ、どのように長い言葉でも1つのキーワードになる事もあるので、もしもキーワードが多くなってしまう時は、このようなタイトルの付け方もあります。

ブログのキーワードはタイトルの左から付ける

タイトルの左からキーワード

タイトルにキーワードを入れる時は、できるだけ左を入れる事が重要です(左から入力されたキーワードのほうが優先されるため)。ただし、それだけにとらわれて、読者から理解しづらいタイトルになってしまえば、クリックされづらいので注意しなければいけません。

以下にある記事は、2年以上もアクセスを稼ぎ続けているもので、私のメインブログの半分近いアクセスを稼いでくれていた時期が何回もあったほどです。この記事は、左から『石灰化』というキーワードを入れて、途中で『恐怖』としています。そしてYahoo!では『石灰化 恐怖』という2つのキーワード検索で5位になっています。

www.akira-blog.comただし、この記事では、私の指が石灰化した画像を掲載しているので、オリジナリティーの高い記事になっている事も評価された可能性は高いです。それでも、キーワードを左から配置する事が、重要になっている事が分かる参考例になっています。

ブログのタイトルのキーワード選びはライバルチェックが必須

ライバルチェックでブルーオーシャン

Google検索で上位に位置するには、自分のブログで勝てそうなキーワードで勝負する事も重要です。Google AdWordsのキーワードプランナーでは、キーワードで月間ボリュームなどを調べる事ができるので、あたなが勝てそうなキーワードをタイトルに入れていけば良いのです。

個人ブログの場合では、月間平均検索ボリュームは、100〜1000になっているキーワードを選んだほうが良いです。10〜100では上位表示されても少なすぎますし、1000〜1万では上位表示するのは至難の技です。ただし、キーワードプランナーで、月間平均検索ボリュームで数字が表示されなくても、アクセスを稼げるものもあります。

そのため、キーワードプランナーでチェックする事も重要ですが、それだけに頼る事も辞めたほうが良いです。

ブログのタイトルに入れるキーワードのまとめ

タイトルのキーワードでSEO対策

キーワードの検索ボリュームを調べて、タイトルを決める事は重要ですが、ある程度まで時期が過ぎていけば、検索ボリュームが増える事もあります。例えば、映画が上映された後に、時期が経ってから、テレビで放送されたら検索ボリュームが増える事もあるからです。

そのため、タイトルにキーワードを入れる時は「恐らく、このキーワードを入力したら検索されそうだ」と予想するのも重要です。そして、そのようなタイトルをつけたら、そのキーワードを検索してきた方の期待を裏切らないような内容の記事を作成する事も重要です。