在宅ワークのお得な情報を紹介するブログ

在宅ワーカーの方たちが成功できるような情報を発信するブログです!

2017年12月の収支結果!1年の収支を振り返るデータ

戌年に向けて計画

2016年には約250万円の赤字を記録してしまい、ほろ苦い在宅ワーカーのデビュー年となりました。そこで在宅ワーカー2年目となる2017年は、どのような収支結果になったのか?2017年の12の収支と共に紹介します。

2017年12月の収支結果

2017年12月の収支結果の画像

年末になったら、クライアントさんも休みになったので、自動的にWEBライターの収入が減ってしまいました。そのため、月収が14万円になりましたが、毎日ブログを投稿しながら、14万円稼げたのは始めてなので、まずまずでしょう。

ただし国民年金国民健康保険は払えなかったので、ローンや税金の支払いの合計が少し増えてしまいました。まずは来年の1月には税金をしっかりと支払えるようになりたいですね。そのためには今よりも自己管理をしっかりしながら、ブログとライティングを両立していこうと考えています。

2017年12月WEBライターの収入

2017年12月WEBライターの収入の画像

年末の29日から、一気に仕事量が減ったのはきつかったですね。それにしても、ノルマを達成できた日が、6日しかなかったのは反省点です。来月からは、しっかりと昼間はライティングして、夜はブログ投稿して、メリハリつけるようにしたいですね。

2017年12月アフィリエイトの収入

2017年12月アフィリエイトの収入の画像

ブログのアクセスが減ったのが、効いてしまったので、アドセンスの収入が減ってしまいました。そのため、1日も早くブログのアクセスをアップさせたい所ですね。しかし、あせらずに記事の質を高めていく事を忘れないように、地道に頑張っていきたいです。

2017年12月ブログのアクセス

2017年12月ブログのアクセスの画像

他のブログの話ですが、今まで、ある1つの記事がブログの半分ほどのアクセスを稼いでいました。しかし、遂にその記事のアクセスが減ってしまったのです。その他の記事のアクセスは減ってなかったので、ここがブログのアクセスを減ってしまう原因になりました。それでもブログを毎日更新するようになってから、少しずつアクセスが回復してきて、月に1万アクセスだったので、まずまと言った所でしょうか。

2017年の収支結果

2017年の収支結果の画像

去年はライティング報酬が37万2388円・アフィリエイト報酬が1566円・1年の出費が284万7609円でした。そのため、247万3655円の赤字になりました。まさに地獄のスタートという感じでしたね。

それに引き換え、在宅ワーカー2年目となる2017年は、ライティング報酬が164万9458円・アフィリエイト報酬が3万5616円・1年の出費が197万9712円だったのです。そのため2017年は、29万4638円という赤字で済みました。税金をあまり払えなかったとは言え、これはかなりの進歩と言えます。実際に、たったの1年でライティング報酬は約4.5倍・アフィリエイトは約22倍で、赤字は8.5分の1程度に縮小できました。

まとめ:2018年の抱負

2018年に向けての抱負

2017年も赤字にはなりましたが、2016年に比べたら、収支結果はかなり改善されました。2018年こそ一気に黒字化して、今まで払えなかった税金を全て払い切りたいと思います。そして2019年には車のローンが終わるので、それまでに貯金を100万円以上は貯めたいです。そのためにはライティングを今より稼げるようになって、ブログの質を上げたいですね。

目標としては、月の収入はライティング25万円・アフィリエイト5万円で月収30万円は稼ぎたいです。

そしてライティングの報酬をあげる事ができたのは、無理に文字単価の高い所を狙わずに、文字単価は低くても信頼できるクライアントさんと仕事するようになった事です。そのため在宅ワークで稼げない方は、まず文字単価が低くても信頼できるクライアントさんを見つけて、あせらず地道に仕事したほうが良いです。そして、時間のある時に文字単価が少し高めで信頼できるクライアントさんを見つけていったほうが良いでしょう。