在宅ワークのお得な情報を紹介するブログ

在宅ワーカーの方たちが成功できるような情報を発信するブログです!

カテゴリーに記事数を掲載してブログのアクセスをアップ!

記事の数を掲載

多くのブログではカテゴリーが備えられていますが、そのカテゴリーに数を掲載する事によって、ブログのアクセスアップを目指す事ができます。ただし、この方法は注意しなければいけないポイントもあるので詳しく紹介しましょう。

カテゴリーに記事数が掲載されていないデメリット

記事の数が掲載されていないカテゴリー

私が小説やDVDなどを紹介しているブログでは、今までカテゴリーに記事数が表示されていませんでした。このままでは、どこのカテゴリーに、記事数が、どのぐらいあるのか分からない状態になっています。そのため記事が多いものと思って、カテゴリーをクリックしたのに、あまり記事が掲載されていなかったら、読者を失望させる可能性が高いのです。

カテゴリーに記事数が掲載されているメリット

記事の数が掲載されているカテゴリー

そこで、カテゴリーの隣に記事数を追加した状態が、上の画像です。見ての通り、アクション映画は記事の数が13個しかないのに対して、お笑いのDVDが63個も記事がある事が、すぐに分かる状態になっています。このように、カテゴリーに記事数を掲載する事によって、このブログは、どこに力を入れているのか分かってもらえます。

そのため、お笑いのDVDの情報を探している読者の方であれば、このカテゴリーを見てもらえただけで、リピーターになってもらえる可能性が高くなります。

カテゴリーに記事数を掲載する注意点

記事の数が少ないカテゴリー

カテゴリーに記事数を掲載した場合の注意点として、記事の数が少なければアクセスしてきた人をガッカリさせる事になります。実際に、私はDVDを多く掲載していますが、小説はそれほど掲載できていない状態が続いています。そのため、この画面を見たら、小説の情報を探している方はガッカリとさせてしまって、リピーターになってもらえない可能性があるので注意しなければいけません。

カテゴリーに記事数を掲載する方法のまとめ

カテゴリーについて説明する女性

ブログでアクセスをアップさせるためには、大きく分けて2つの方法があります。1つ目は、SEO対策をして、Googleから検索流入を図る方法です。2つ目は、ブログにアクセスしてくれた読者を満足させて、リピーターを増やす方法です。両方とも対策を講じる事が重要になりますが、SEO対策をするのが難しくて面倒と感じる方は、ブログにアクセスしてきた読者を満足させる事を第一に考える事が重要になりますSEO対策をしても読者は大事に考えて下さい)。

そのため、記事の数が少ない状況でもカテゴリーに、記事の数を掲載して、読者が分かりやすいブログにする事は重要です。そしてブログにも、ある程度の成長があったほうが面白味があります。リピーターの中には見に行っているブログが成長していく姿を見たい方もいるので、記事の数が少なくても、記事の数が多くなっていく過程を見られたら、今後もブログに訪れてくれる事でしょう。