在宅ワークのお得な情報を紹介するブログ

在宅ワーカーの方たちが成功できるような情報を発信するブログです!

映画ブログのアクセスをアップさせるポイントを紹介!

映画を紹介するブログ

私はあるブログで、映画を紹介していますが、アクセスが下がるような記事の種類がいくつか分かってきました。そこで映画を紹介しているブロガーのために、どのような記事を書いたらアクセスが伸び悩んでしまうのか紹介しながら、アクセスアップする方法も紹介するので、参考にしてみて下さい。

同じシリーズを連続投稿するのは厳禁?

毎日同じシリーズを紹介

映画を紹介するブロガー(ブログ運営する人)が、仮に好きなシリーズのDVDを購入したとしましょう。例えば『呪怨』シリーズのような物を全て購入した場合には、8枚ものDVDがあります。そのため、あなたが8枚の同じシリーズのDVDを8日連続で投稿したとしましょう。この時にはメリットとデメリットがあります。

呪怨を知りたい方の場合は、このブログは毎日呪怨の記事を投稿しているので、明日も見にこようと思うでしょう。所が呪怨に興味がない方はどう思うでしょうか?呪怨はホラー映画です。つまり、呪怨に興味がない方は「このブログはホラー映画ばかりだな。自分はアクション映画のほうが好きなのに」と不満を抱いてしまいます。このような事態を避けるためには、1週間や数日単位で、ホラー・アクション・SF・コメディー・歴史など様々なジャンルの映画を紹介していく事が重要になります。

そうすれば、アクション映画が好きな方や、ホラー映画が好きな方たちが読者になってくれる可能性が高くなるからです。

自分の趣味だけで運営するのはNG!

頭を悩ませるブロガー

仮にアクション映画やホラー映画などを紹介していっても、読者が満足できない場合があります。それは自分の好みだけの映画を紹介するケースです。なぜなら、あなたが好みに合わない映画だと思っていても、他の方が見たら、好みの合う場合があるからです。しかし、好みの合わない映画を紹介するという事は、嘘を付いて良い映画と書くしかないと思ってしまうかもしれません。

そうではなく、自分が好きになれない部分は素直に書けばいいのです。実際に作品を紹介する時に良い事しか書いてなかったら、信用されないケースがあります。そのため良い所と悪い所を紹介する事が重要です。そのような事を考えたら、好きになれない映画と思っても、じっくりと探せば、どこかに良いと思える要素はあるはずです。どうしても見つけられない時は、その時は良い所だけ書いても良いでしょう。なぜなら良いと思える所を紹介していなくても、ストーリーの内容を紹介するだけでも、映画を紹介するブログとしては、十分に読者の役に立っているからです。

話題性とアクセスはマッチしない?

Googleに検索される順位

映画を紹介する方は、できるだけ話題のある作品を紹介したらアクセスが増えるのではないかと思うかもしれません。確かに話題のある映画について検索しようとする読者は大勢います。しかし、逆に言い換えれば多くのブロガーたちも同じ事を考えているので、ライバルが多い事を意味します。そのため話題のある作品を紹介したのにアクセスが増えないという事は十分にあり得るのです。

それに引き換え、話題にも上がらない映画は競争するブロガーは少ないです。そのように話題の上がらない映画は面白くないと感じるブロガーは多いかもしれません。しかし読者は話題が上がらなくて面白いのかどうか分からない映画だからこそ、ブログをチェックして、面白い映画なのか知りたいと思う方もいるはずです。そのため確実に少しでもアクセスをあげたい場合には、話題のあがらない映画を紹介する事も重要です。

映画を紹介する方法のまとめ

映画を紹介するブログ

映画を紹介するライバルブログは数多くあるので、どのような事をすれば良いのか頭を悩ませる事があります。今回紹介した他にもオリジナリティーを高めなければ、グーグルから評価されないので、ライバルブログをチェックして、他のブロガーとは違う視点から映画を評価しなければグーグルで上位に表示される事がないので、ライバルブログとは違う紹介の仕方を心がげたほうが良いです。

そして話題性のある映画を紹介する事はアクセスアップをつなげられないケースは多くありますが、話題性のある映画も紹介する事によって、読者に「このブログを見れば話題のある作品を知る事ができる」と思ってもらえてリピーターを増やす事ができます。そのためアクセスばかり追わないようにして、読者に満足してもらえるブログ運営をして、リピーターを増やす事も大事にしましょう。