ライターAKIRAが在宅ワーカーを応援するブログ

在宅ワーカーの方たちが成功できるような情報を発信するブログです!

サグーワークスの3つのメリット!上手に利用すれば収入が増える?

3つのメリットを表す画像

サグーワークスでは、数多くあるクラウドソーシングの中では、珍しいメリットが3つもあります。このメリットを上手く利用すれば在宅ワーカーとして収入を増やす事ができるので、詳しく紹介しましょう。

一球入魂タスクが新登場!

一球入魂を示す画像

サグーワークスへ最初に入会した場合には、まずレギュラークラスから始める事になります。あるテストを合格してプラチナライターになれたら、高い報酬をもらえる仕事を引き受ける事ができますが、レギュラークラスでは安い報酬の仕事しか引き受けられませんでした。

所が、サグーワークスのレギュラークラスでも比較的高い報酬をもらえる仕事を引き受ける事ができたのです。それが『一球入魂タスク』です!

この一球入魂タスクは、1件目の記事が承認されなければ2件目以降の記事を投稿できない仕事になります。そのため、手間暇をかける事になりますが通常のタスクより報酬が高めになっているので、他の仕事を引き受けながら行えば、在宅ワーカーとして収入を増やす事ができます。

非承認されても再チャレンジOK!

再チャレンジしようとするサラリーマン

文章を作成する事が苦手な方はライティングをする事に挑戦しづらい場合もあるでしょう。実際に記事を作成して提出しても、クライアントから非承認されたら、タダ働きをする事になります。所が、サグーワークスでは非承認された場合でも仕事が残っている状態であれば、文章を修正して再投稿する事が可能です。再投稿して、クライアントに認めてもらえれば、承認してもらえます。

さらに記事が非承認された場合には、投稿履歴という場所を見れば『改善ポイント』として非承認になった理由が表示されているのです。その非承認になった理由を確認して、それを反映して再投稿すれば記事が承認されやすくなるのです。そのため、今まで記事を投稿した事がない方でも、WEBライターとして稼いでいく事が十分に可能です。

プラチナライターになれたら文字単価1円!

文字単価1円のメリット

サグーワークスではレギュラークラスから初めた場合には、文字単価が0.3円程度の仕事しか引き受けられません。この文字単価0.3円とは、仮に900文字の記事を作成した場合には、報酬が300円になります。ある程度まで素早くライティングできる方であれば、文字単価0.3円でも稼ぐ事は可能でしょう。

レギュラークラスで、ある程度の実績を積めばゴールドクラスになれますが、ゴールドクラスになってもボーナスポイントが多少付くぐらいなので収入を増やす事が難しいです。しかし素早くライティングできない方は、文字単価0.3円では生活をする事が困難です。

そこで、おすすめなのが『プラチナライターテスト』に挑戦して、プラチナライターになる方法です。このテストに合格をしてプラチナライターになれたら、文字単価1.0円の仕事を引き受ける事ができます。単純計算でも、レギュラークラスやゴールドクラスより、プラチナライターのほうが同じ仕事量で報酬が3倍以上になるのです。

そのため少ない文字数で報酬を増やしたい方は、プラチナライターテストに挑戦してみる価値があるでしょう。

サグーワークスのメリットのまとめ

サグーワークスのマスコットに似ている犬

サグーワークスのメリットを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?サグーワークスは、クラウドワークスやランサーズに比べたら、会員数や仕事の量が少ないクラウドソーンシングです。しかし報酬が高い仕事を引き受ける事ができる上に、再投稿&改善ポイントのサービスなどもあるので初心者でも稼ぎやすくなっています。

そのため、在宅ワーカーとして稼ぎたい方だけではなくて、副業として稼ぎたい方にもサグーワークスで稼ぐ方法はおすすめです。

保存