ライターAKIRAが在宅ワーカーを応援するブログ

在宅ワーカーの方たちが成功できるような情報を発信するブログです!

SEOの効果あり!ブログの滞在時間を増やす5つの方法

ブログの滞在時間を示す画像

ブログを見ている滞在時間を増やせばSEO効果があって、Googleの検索で上位にランクインする事が出来ます。そこでブログを長く見てもらえる5つの方法を紹介しましょう。

適切な文字数でブログの滞在時間を増やす

文字数を示す画像

文字数を増やせば、長い文字数を読む為に、訪問者はブログを読む時間が増えます。・・・そんな事は当たり前だろう?と思われるでしょうけど、もうしばらく読んで下さい。

ただ長い文字を書けば良いという訳ではありません。なぜなら、インターネットでブログを読む適切な文字数というものがあって、2000〜3000文字がちょうど良いと言われているのです。3000文字以上だと読者にとっては長過ぎる文字数で、読む気力を失わせて、途中で他のブログへ移ってしまいます。

そうなると、Googleが「このブログは滞在時間が短いなぁ。きっと有益なコンテンツじゃないな」と判断して、検索ページで上位にランクイン出来なくなる訳です。しかし、文字数が短いとSEOの効果も無くて、訪問者もすぐ読み終わって滞在時間が短いというダブルパンチをくらってしまいます。その為、適切な文字数は2000〜3000文字を心がけましょう。

読みやすいレイアウトで滞在時間を増やす

レイアウトの画像

読みやすいブログのレイアウトにすれば、ブログの滞在時間が増える事になります。たまに見かけますが、背景を真っ黒にして、文字を白くするブログなどは読みにくいレイアウトです。確かに、こういうレイアウトはカッコいいのですが、読みにくいので訪問者は短い滞在時間で他のブログへ移ってしまいます。その為、読みやすいレイアウトを心がけておけば、ブログの滞在時間が増えます。

その他に、長い文章の間に「見出し」や「画像」を入れていくのも重要です。長い文章になっても、見出しを入れていけば、読むのが苦痛にならなくて、文章の中身も分かりやすくなります。文字だらけよりも画像を入れておけば、それほど読むのが大変そうには思えなくて、ブログの滞在時間を増やす事が出来ます。動画を入れるのも効果的ですが、出来るだけ記事と関係のある動画を入れるように気を付けましょう。

ライティング力を高めて滞在時間を増やす

ライティング力を高める画像

訪問者の興味をひく文章を書けるようになれば、ブログの滞在時間を増やす事が出来ます。その為にはライティング力を高める必要があります。このような能力は、WEBライターにはお手の物と行った所ですね。

もしも、そんなライティング力はないし、記事を執筆するのも面倒と考えている方は外注を頼むという方法もあります。例えば、クラウドワークスに外注すれば、優秀なWEBライターが代わりに記事を執筆してくれるのです。お金はかかってしまいますが、お金に余裕のある方は試してみるのも良いでしょう。

発リンクを減らして滞在時間を増やす

発リンクとインターネット

ブログに発リンクをペタペタと貼りすぎると、訪問者は発リンクのほうへ移っていく可能性があります。そうならないように詳しい情報は発リンク先のHPに任せないで、ご自身のブログだけで有益な情報を伝えられるようにしましょう。

私は以前まで、発リンクをペタペタと貼っていましたが、これはよく考えたら訪問者にとって不親切なブログと言えます。なぜなら、詳しい情報を見るためには、発リンクをクリックしなければいけないからです。結局の所、訪問者にとって有益なブログにしようとすればSEO効果がある訳なので、訪問者の為のブログを作成するようにすれば、SEO効果が高くなってアクセスが増えていきます。

魅力的なコンテンツで滞在時間を増やす

魅力的なコンテンツのあるブログ

ブログには、訪問者が読みたいと考える魅力的なコンテンツを増やす事が、滞在時間を増やす有効な方法です。しかし、この方法が最も難しいと言えます。なぜなら、扱う記事によって正解が変わってくるからです。

それでも多くのジャンルで共通する事は、1記事で1テーマを書くようにする事です。例えば、あなたが「収入を増やしながら、節約する」という記事を書いたとします。これは収入を増やせる上に、節約して出費も抑えられるので魅力的なコンテンツのように見えますが、実は違います。

訪問者のなかには、収入を増やす方法だけを知りたい方もいれば、節約だけしたい方もいるからです。なぜなら転職出来なくて副業する時間も無い方には、節約する情報だけ欲しいのです。そのような方にとって収入を増やす方法は邪魔になります。その逆で、節約しないで贅沢な暮らしがしたい方は、収入を増やす方法だけが知りたいので節約出来る情報が邪魔になるでしょう。

1記事にいらない情報が長く書かれていたら、途中で読むのを止める危険性があります。その為、1記事1テーマにするべきなのです。

ブログの滞在時間を増やす方法のまとめ

ブログの滞在時間を増やす方法のまとめの画像

ブログの滞在時間を増やす5つの方法を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか訪問者が長く滞在してもらうには、どのようなブログを作成すれば良いのか?それを考えながら作成しなければ、ブログの滞在時間を増やすのは難しくなります。

ブログの滞在時間が増えていけば、SEO効果が高くなって、アクセスの稼げるブログになれるので頑張って滞在時間の増えるブログにしていきましょう。