ライターAKIRAが在宅ワーカーを応援するブログ

在宅ワーカーの方たちが成功できるような情報を発信するブログです!

アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61(河井大志)の書評

アフィリエイトで収入を増やせる事実

この本は、アフィリエイト中級〜上級者向けに為に書かれた本でした。サイト・ブログ・アドンセス・PPC別にアフィリエイトで稼げる方法が紹介されています。

Googleのペナルティー

Googleからペナルティーを受けないための作業

アフィエイトで稼いでいる方なら、防がなくてはならないものがGoogleのペナルティーです。Googleから価値のないサイトやブログと思われたら、Googleからペナルティーを受けて、Googleで検索された時に上位に表示されなくなります。この本では、Googleからペナルティーを受ける例がいくつか紹介されていました。そのなかで、私が最も意外だと思ったのは全てのページでアフィリエイトの広告を貼ると、Googleから「このサイトはアフィリエイトで稼ぐためだけに作られたサイトだな」と思われて、ペナルティーを受けるのです。

あくまでも、サイトを見てくれたネット利用者のためにならないサイトはペナルティーを受ける傾向があるので、読んでみて納得しましたね。

アフィリエイトで稼ぐ場所や種類の違い

アフィリエイトで稼ぐ場所や種類について考え込む女性

アフィリエイトは、サイト(HP)やブログ、PPCなど数多くの種類で稼げる場所があります。そして、稼ぐ場所や種類によって、アフィリエイトで売り方や特徴に違いがあって、その事も本で説明されていました。

サイトでアフィリエイトをする場合

被リンクが多いサイトは、今でもGoogleで検索されると上位に表示されやすいのですが、ペナルティーを受けやすい傾向があります(以前、被リンクばかりをつけてネット利用者のためにならないアクセス重視の方がいた為)。

しかし、サイトではページ数(記事数・コンテンツ)が多くて、被リンクが多い場合は問題ないと書かれてありました。私はてっきり被リンクを多くするだけで、Googleからペナルティーを受けるものと勘違いをしていたのですが、違ったようです。

ブログでアフィリエイトをする場合

ブログでは、Q&Aサイト(Yahoo!知恵袋)で悩みに答えながらブログへ誘導する方法が書かれてあったのは盲点でした。私は今までYahoo!知恵袋は、有効なキーワードを探るために理由する事しか考えていなかったからです。

アドセンスアフィリエイトをする場合

アドセンスでは、クリック単価が分かる方法や、クリック単価の高い広告の種類などが紹介されていました。FXや株、クレジットカードなどはやはりクリック単価の高い広告のようです。しかし美容などは競合が激しいのにクリック単価は特に高い訳ではないので、アドセンスで稼ぎたい方は、クリック単価と競合のバランスを知る事は重要な所でしょう。

PPCアフィリエイトをする場合

そして聞き慣れないPPCは、アフィリエイトで唯一広告料のかかるもので、赤字にならないために広告料と報酬額の差を考える事の重要性が書かれていました。

アフィリエイトで知られていない情報

アフィリエイトで知られていない情報を紹介する女性

この本は、アフィリエイトの中級〜上級者向けに書かれてある本なので、アフィリエイト初心者には難しい本と言えます。そのためアフィリエイトの初心者よりも、アフィリエイトの中級〜上級者であれば、読んで損のない本と言えるでしょう。