ライターAKIRAが在宅ワーカーを応援するブログ

在宅ワーカーの方たちが成功できるような情報を発信するブログです!

アフィリエイトで稼ぐ方法!ターゲットを決めよう

アフィリエイトはターゲットを決める事が重要

アフィリエイトで稼ぎたいと思った時に、決めておかなければならい事があります。それがターゲット(購入して欲しい性別や年齢層)です。なぜターゲットを決めなくてはいけないのか説明しましょう!

ターゲットを決ないと成約しにくい!

ターゲットをしぼる準備

アフィリエイトにおいて、商品を購入してもらいたい時に必要な事としてターゲットを決めなくてはいけません。しかし、商品を購入してもらいたいと考えている方は、1人でも多くの方に購入してもらい稼ぎたいと思うはずです。しかしターゲットを決めておかないとブログを見た読者は、この商品は魅力が乏しいと感じて購入しなくなります。

例として「40代女性の肌を奇麗にする化粧品」と宣伝している記事と「女性の肌を奇麗にする化粧品」と宣伝している記事では、40代の女性であれば、多くの方が「40代女性の肌を奇麗にする化粧品」を購入する確立は高くなるのです。逆に「女性の肌を奇麗にする化粧品」という宣伝では、訴える力が弱いので、40代の女性や40代以外の女性が購入する確立は低くなってしまうのです。そのためアフィリエイトを行う場合は、商品を購入してもらいたいターゲット層を決めておかねくてはいけません。

 諦める覚悟が必要

40代の女性をターゲットに考えるアフィリエイト

40代の女性をターゲットに決めて商品を紹介しようとしたら、確かに40代の女性以外の方から購入してもらえる確立はゼロに近いでしょう。その代わり、40代の女性に購入してもらえる確立は高くなるのです。

人間というのは、自分自身の環境に近い宣伝に説得力を感じるものです。なぜそう思ってしまうのか?自分自身の環境に近い事を宣伝している商品を購入する事は間違いではない場合が多いからです。年齢が違えば、肌の衰えなど色々な条件も変わってきます。そのため40代の女性の肌を奇麗にする事をウリにしている化粧品であれば、他の化粧品よりも40代女性の肌がスベスベになったりする事が期待出来るでしょう。そのため、アフィリエイトで紹介しようとしている商品は、どの年代や性別に利用してもらいたいと考えて作られたか考えて、記事を執筆すれば成約しやすくなると考えられるのです。注意して欲しいのは、ターゲット層と宣伝しようとしている商品が合っているのか?それもよく考えておきましょう。