ライターAKIRAが在宅ワーカーを応援するブログ

在宅ワーカーの方たちが成功できるような情報を発信するブログです!

アフィリエイターの強い味方「もしもアフィリエイト」の魅力を紹介!

アフィリエイトを楽しむ女性

多くのアフィリエイターから注目されつつあるASP「もしもアフィリエイト」の魅力を紹介します。

Amazon楽天が1000円以上で振り込まれる?

豚の貯金箱にお札が入っている画像

もしもアフィリエイトに登録した後に、もしもアフィリエイトのHPから、Amazonアソシエイト(審査あり)や楽天アフィリエイトと提携する事が出来ます。もしもアフィリエイト経由でAmazonアソシエイト楽天アフィリエイトと提携すれば、紹介料が1000円以上であれば、銀行に1000円以上も振り込まれるのです。

Amazonアソシエイトと直接の提携であれば、紹介料は5000円以上にならなければ銀行には振り込まれません。楽天アフィリエイトと直接提携の場合は3000円以上の紹介料でなければ、3000円までは楽天ポイントで振り込まれる仕組みになっています。

所が、もしもアフィリエイト経由であれば、Amazonアソシエイト楽天アフィリエイトの合計の紹介料が1000円以上であれば、どこの銀行でも1000円以上振り込まれるのです。さらに「住信SBIネット銀行」の場合は1円から振り込まれるという親切な設定になっているので、多くのアフィリエイターから注目されています!

もしもアフィリエイトは手数料を負担してくれます!

サポートしてくれる報酬制度

多くのアフィリエイターにとって、うんざりするのがASPが銀行に紹介料を振り込んでくれる時の手数料でしょう。1000円や2000円しか稼げない場合のアフィリエイターにとっては数百円の手数料は小さくないはずです。

所が「もしもアフィリエイト」はこの手数料を全額負担してくれるのです。つまり、あなたが「もしもアフィリエイト」で1000円ピッタリの紹介料を稼いだ場合は1000円以上の金額が銀行に振り込まれる事になります。

もしもアフィリエイトのW報酬制度!

W報酬制度にピースする女性

もしもアフィリエイトが手数料を負担してくれるなら、紹介料1000円を稼いだら、1000円以上ではなくて1000円ピッタリに振り込まれるんじゃないか?と思った方はいるでしょう。

実は、もしもアフィリエイトでは「W報酬制度」というものがあって、紹介料の金額のうち10%は増額されるのです。つまり、あなたがもしもアフィリエイトで1000円の紹介料を稼ぐ事が出来たら、銀行には1100円振り込まれるのです。

ただし、AmazonアソシエイトはW報酬制度の対象外ですから、この制度がいつまで続くか分かりませんので、早いうちに「もしもアフィリエイト」に登録をしておいたほうが良いでしょう。

もしもアフィリエイトはクッキーの日数も変更なし!

クッキーの日数を示す時計

Amazonアソシエイト楽天アフィリエイトは、アフィリエイターがHPに掲載した商品リンクをクリックした方が、決められた期間以内に商品を購入してくれたら紹介料が振り込まれる仕組みになっています。

その仕組みは「Cookie(クッキー)」というデータで、商品リンクをクリックしてくれた日時や購入してくれた日時をAmazonなどが覚えておく事が出来ます。商品リンクをクリックしてから、Amazonアソシエイトでは1日以内・楽天アフィリエイトは1ヶ月以内で商品を購入してもらえれば紹介料が発生します。

もしもアフィリエイト経由で、Amazonアソシエイト楽天アフィリエイトの商品リンクを掲載した場合も、商品リンクをクリックしてから商品を購入するまでの期間に変わりがありません。その為、もしもアフィリエト経由のAmazonアソシエイトは1日以内・楽天アフィリエイトは1ヶ月以内であれば、紹介料が振り込まれます。

もしもアフィリエイトの登録方法!

アフィリエイトの登録の方法を紹介する女性

もしもアフィリエイトへ登録するには下の広告リンクをクリックして設定をしていけば「もしもアフィリエイト」へ登録する事が出来ます。なかなか、銀行に紹介料が振り込んでもらえるほど、お金が稼げないと悩んでいるアフィリエイターにとって「もしもアフィリエト」は強い味方になってくれるでしょう!

(もしもアフィリエイトは、カエレバやヨメレバの設定も出来ます)