ライターAKIRAが在宅ワーカーを応援するブログ

在宅ワーカーの方たちが成功できるような情報を発信するブログです!

ルーティンでかかるストレスを軽減する方法

ルーティンでかかるストレスに悩む女性

人間には逃れられないものがあって、それがルーティンです。ルーティンとは決まりきった作業や、決まりのある仕事内容の事です。

ルーティンから開放されたいと願った日々

ルーティンワークから解放される事を願う女性

私は、以前まで面白くないと思っていた仕事を嫌々していました。生活するためだ、仕方ないとは思いながら我慢して仕事していたのです。しかも、その会社はブラック企業だったのです。私は興味のない同じ仕事を毎日させられて、何が面白くて生きているのだろうなぁと思いました。

そこで、興味のあるWEBライターの仕事で生きて行こうと思って、まず貯金200万円を溜め込みました。そして、この貯金を足がかりに思い切ってブラック企業を辞めたのです。この時は、これで好きな仕事が出来るので充実した毎日を送れると確信していました。

どんな仕事にもルーティンがある!?

ルーティンに悩み続ける日々

好きな仕事であるWEBライターを自宅でするようになって、最初は楽しい事ばかりでしたが、違和感を覚え始めました。好きな仕事とはいえ、同じ作業を毎日続けている事に変わりは無かったのです。好きな仕事であれ、嫌いな仕事であれ決まった手順で仕事をする事に変わりはありませんでした。つまり、どんな仕事でもルーティンはあったのです。

好きな仕事を選択してルーティンを楽しむ!

好きな事を仕事にする重要性

どんな人でも、ルーティンから逃れられません。それでは、どうすれば良いのか?同じ仕事を繰り返すルーティンが嫌な人間もいるはずです。私も同じ作業を繰り返すルーティンは好きではありません。しかし、少なくとも好きな仕事をするようになったら、ルーティンでストレスがたまらなくなりました。私が言える事はただひとつ!好きな仕事もしくは、少しでも好きな事に近い仕事を選べばルーティンが苦痛に感じなくなるでしょう。

メジャーリーグで大活躍をしているイチロー選手も、ルーティンを何十年も行っていき、その積み重ねで4200安打以上のヒットを打ってきた訳です。それもやはり、イチロー選手が野球を好きだから出来るからでしょう。ルーティンは試行錯誤していけば、改善していく楽しみもあるでしょう。

そのためルーティンをしながら、何か技術の向上を目指したり、以前とは違う何かを見つける努力も必要でしょう。WEBライターは商品を紹介する記事が多いので、同じ分野の商品ばかりでは似たような文章になってしまう事があります。そのような時は、ルーティンをしながら言葉の使い方を変えたり、新たな知識を覚えたりしていけば退屈に感じる事もないでしょう。

保存